バイエルンの23歳ニャブリ、2023年まで契約を延長「未来が楽しみ」

バイエルンの23歳ニャブリ、2023年まで契約を延長「未来が楽しみ」
 バイエルンは5日、ドイツ代表MFセルジュ・ニャブリと2023年6月30日の新契約を締結したと発表した。同選手の現行契約は2020年6月30日までとなっていたが、新たに3年延長することとなった。

 ニャブリは1995年生まれの23歳。2012年にアーセナルでプロキャリアをスタートし、ウェスト・ブロムウィッチやブレーメンでのプレーも経験した。2017年からバイエルンに加入し、2017-18シーズンはホッフェンハイムへレンタル移籍。昨年夏にバイエルンへ復帰し、事実上の加入1年目となっている今シーズンは公式戦29試合出場8得点を記録。今月2日に行われたブンデスリーガ第24節ボルシアMG戦では、ブンデスリーガでのクラブ通算4000得点目を記録している。

 契約延長にあたり、ニャブリは「ここは非常に居心地がいいと感じている。このチームでサッカーをすることができて非常に楽しいよ。当然、多くのタイトルと歓喜の瞬間を得られることを望んでいる。そしてバイエルンとの未来が楽しみなんだ。個人的に、現在のスポーツ面についてはとても順調だ。だけど自分にはまだ潜在能力があって、これからも成長していく必要があることは分かっている」とコメントしている。

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2019年3月6日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。