名古屋DF中谷に第1子となる長女が誕生「家族のためにも、より一層頑張ります」

名古屋DF中谷に第1子となる長女が誕生「家族のためにも、より一層頑張ります」
 名古屋グランパスは6日、DF中谷進之介に第1子となる長女が誕生したと発表した。

 1996年生まれで現在23歳の中谷は柏レイソルの下部組織出身で、2014年にトップ昇格を果たした。2016年に定位置を掴んで明治安田生命J1リーグで31試合に出場し、J1リーグ優秀選手賞にも選出された。昨年8月に名古屋グランパスへ完全移籍し、今季もJ1で6試合に出場している。

 第1子誕生に際して中谷はクラブの公式サイト上で以下のようにコメントを発表している。

「第一子となる元気な女の子が生まれました。妻には感謝の気持ちでいっぱいです。家族のためにも、より一層頑張ります。これからも応援よろしくお願いします」

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 名古屋グランパス 風間八宏
サッカーキングの記事をもっと見る 2019年4月6日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「名古屋グランパス + 風間八宏」のおすすめ記事

「名古屋グランパス + 風間八宏」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ヴァンフォーレ甲府」のニュース

次に読みたい関連記事「ヴァンフォーレ甲府」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「横浜F・マリノス」のニュース

次に読みたい関連記事「横浜F・マリノス」のニュースをもっと見る

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。