マンU、ポグバのPK2発でウェストハム撃破! CL出場権争いは大混戦

マンU、ポグバのPK2発でウェストハム撃破! CL出場権争いは大混戦
 プレミアリーグ第34節が14日に行われ、マンチェスター・Uとウェストハムが対戦。ホームのマンチェスター・Uは2-1で勝利を収めた。

 試合は10分、ウェストハムは先制のチャンスを得る。アルトゥール・マスアクのクロスをハビエル・エルナンデスがフェリペ・アンデルソンの足下に落とす。アンデルソンはボレーでゴールに押し込むが、オフサイドの判定となり得点は認められない。

 マンチェスター・Uは17分、フアン・マタがペナルティエリア(PA)内で倒されてPKを獲得。キッカーのポール・ポグバは冷静に押し込み、マンチェスター・Uが先制に成功する。

 25分、ウェストハムが左CKを獲得すると、ロバート・スノッドグラスのクロスからアンデルソンがヘディングで合わせる。しかし、ゴール右にそれて同点とはならない。

 40分、アントニー・マルシャルがボールを奪うと縦に持ち上がり、ロメル・ルカクにパス。ルカクは左足を振り抜くが、相手DFに当たって外へ。マンチェスター・UはCKを得ると、クリス・スモーリングがヘディングで狙うがクロスバーの上を通り越す。

 これまで両チーム合わせて枠内シュートは1本。マンチェスター・Uがリードする中、前半を折り返した。

 後半に入ると50分、スノッドグラスが左に開いたランシーニにボールを渡すと、ランシーニがPA右のアンデルソンに展開。アンデルソンは滑り込みながら流し込み、ウェストハムは同点に追いついた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. マンチェスター・ユナイテッド 監督
サッカーキングの記事をもっと見る 2019年4月14日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「マンチェスター・ユナイテッド + 監督」のおすすめ記事

「マンチェスター・ユナイテッド + 監督」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「トッテナム」のニュース

次に読みたい関連記事「トッテナム」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「マンチェスター・シティ」のニュース

次に読みたい関連記事「マンチェスター・シティ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。