都倉賢が全治8カ月の大ケガで離脱…今季中の復帰は絶望的に

都倉賢が全治8カ月の大ケガで離脱…今季中の復帰は絶望的に
 セレッソ大阪は14日、FW都倉賢の右膝前十字靭帯損傷および右膝外側半月板損傷を発表。全治8カ月の大ケガで、今シーズン中の復帰は絶望的となった。

 都倉は今シーズン、北海道コンサドーレ札幌からC大阪に加入すると、リーグ戦11試合に出場し1得点を記録。負傷したのは5月11日の横浜F・マリノス戦で、先発出場するも41分に途中交代でピッチを後にしていた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. セレッソ大阪 山口蛍
  2. セレッソ大阪 杉本健勇
  3. セレッソ大阪 清武弘嗣
サッカーキングの記事をもっと見る 2019年5月14日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「セレッソ大阪 + 清武弘嗣」のおすすめ記事

「セレッソ大阪 + 清武弘嗣」のおすすめ記事をもっと見る

「セレッソ大阪 + 山口蛍」のおすすめ記事

「セレッソ大阪 + 山口蛍」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「アルビレックス新潟」のニュース

次に読みたい関連記事「アルビレックス新潟」のニュースをもっと見る

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。