柏や甲府を指揮した吉田達磨氏がシンガポール代表監督に就任…AFCが発表

柏や甲府を指揮した吉田達磨氏がシンガポール代表監督に就任…AFCが発表
 AFC(アジアサッカー連盟)は30日、昨季途中までヴァンフォーレ甲府を率いていた吉田達磨氏がシンガポール代表の監督に就任すると発表した。

 現在44歳の吉田氏は、選手時代は柏レイソルや京都パープルサンガ(現・京都サンガF.C.)、モンテディオ山形などでプレー。2003年から指導者としてのキャリアを始め、柏の下部組織でコーチや監督を歴任した後、柏の強化部を経て、2015年に同クラブの監督に就任した。

 2016年にはアルビレックス新潟の監督に就任したが、同年9月に退任。その後、2017年から甲府を指揮し、昨季途中の4月に退任していた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2019年5月30日のサッカー記事
「柏や甲府を指揮した吉田達磨氏がシンガポール代表監督に就任…AFCが発表」の みんなの反応 1
  • 名無し 通報

    ザックもJリーグの監督をして欲しい

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ジェフユナイテッド千葉」のニュース

次に読みたい関連記事「ジェフユナイテッド千葉」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ヴィッセル神戸」のニュース

次に読みたい関連記事「ヴィッセル神戸」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「サンフレッチェ広島」のニュース

次に読みたい関連記事「サンフレッチェ広島」のニュースをもっと見る

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。