IOC、保留となっていた韓国代表パク・チョンウへ銅メダル授与決定

       
 IOC(国際オリンピック委員会)は12日、韓国代表MFパク・チョンウに対し、2012年のロンドン・オリンピックで獲得した銅メダルを正式に授与することが決まったと発表した。

 パク・チョンウは2012年8月に行われたロンドン五輪、男子サッカー3位決定戦のU-23日本代表戦後に、竹島の領有権を主張するメッセージが書かれた紙を掲げたことが問題となった。韓国サッカー協会は、五輪でのパフォーマンスはスポーツの政治利用とは無関係だったことを主張していた。

 今回の決定にあたりIOCは声明で、KOC(韓国オリンピック委員会)に五輪憲章の意味と五輪の価値観の尊重を選手に教育する計画案の提出と、再発防止のための強い警告を行っている。

 また、五輪の際に行われなかったパク・チョンウに対するメダルの授与式は実施されない。

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年2月13日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。