“本気の南米”に日本代表が挑む! 柴崎岳「成長できる大会だと確信しています」

“本気の南米”に日本代表が挑む! 柴崎岳「成長できる大会だと確信しています」
 日本代表は16日、コパ・アメリカ初戦のチリ代表戦を前日に控え、試合会場のモルンビー(サンパウロ)にて最終調整を実施。チームを代表して柴崎岳が前日会見に登壇した。

 今大会に臨む日本代表23名中、MFでは最年長となる27歳の柴崎。「経験がまだ不足している年代にとっては、こういったレベルの大会で困ることもあると思う。そこは僕たちで補っていければいい」と若いチームを引っ張っていく覚悟を語った。

 日本代表としては20年ぶりの参戦となるコパ・アメリカ、柴崎は「世界的にも競争力が激しい大会だと思います。昨日のアルゼンチン代表とコロンビア代表の試合も見ましたけど、インテンシティが高い。僕自身楽しみですし、個人として結果を求めながら成長できる大会であると確信しています」とコメント。明日の対戦相手である南米王者・チリについては「経験のあるベテラン選手が多い。もちろん核となるプレーヤーもいますけど、まずはチームとして分析して、ベストを尽くして戦えれば」と意気込んだ。

取材・文=三島大輔

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2019年6月17日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。