負けず嫌いの3歳の少年が世界最高の選手へ。リオネル・メッシ、そして伝説へ。

負けず嫌いの3歳の少年が世界最高の選手へ。リオネル・メッシ、そして伝説へ。
       
[ワールドサッカーキング 0307号 掲載]

 ワールドサッカーキング最新号では、あらゆるサッカープレーヤーにとっての目標である“世界最優秀選手”、リオネル・メッシのリポートを掲載している。4年連続となるバロン・ドール受賞も、彼の実力とタイトルの数を考えれば当然のことかもしれない。あらゆる栄光を手に入れ、更に進化を続けるメッシ。彼が「伝説の存在」となるのも、そう遠い未来ではないだろう。
 
リオネル・メッシは2位以下を大きく引き離して世界のトップにいる」
 
 アーセン・ヴェンゲルがそう語ったのは、2009-10シーズンのチャンピオンズリーグ準々決勝を終えた後だった。ヴェンゲル率いるアーセナルは前年度王者のバルセロナに挑み、2試合合計3-6で完敗。特にセカンドレグではメッシ一人に4ゴールを奪われ、息の根を止められたのだった。
 
 
 敗戦の理由をレフェリーのミスや不公平なマッチスケジュール、更にはUEFAの陰謀に求めるどこかの監督と違い、ヴェンゲルは常に勝者をたたえる指揮官だ。だから、メッシに対するコメントも彼なりの「紳士のマナー」だったのかもしれない。だが、それから3年が経過した現在、ヴェンゲルの発言に異を唱える者はいないだろう。事実、当時のメディアが大騒ぎした議論、「メッシはマラドーナを超えたのか?」というテーマは、今では誰も見向きもしない。答えがほとんど明らかになっているからだ。

あわせて読みたい

リオネル・メッシのプロフィールを見る
サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「宇佐美貴史」のニュース

次に読みたい関連記事「宇佐美貴史」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「セルヒオ・アグエロ」のニュース

次に読みたい関連記事「セルヒオ・アグエロ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ネイマール」のニュース

次に読みたい関連記事「ネイマール」のニュースをもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年2月20日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。