マンU、ヴァラン獲得に関心も…レアルは588億円と膨大な移籍金を要求

マンU、ヴァラン獲得に関心も…レアルは588億円と膨大な移籍金を要求
 マンチェスター・Uはレアル・マドリードに所属するフランス代表DFラファエル・ヴァランの獲得に関心を示している。24日にイギリス紙『スター』が報じた。

 同クラブは今夏の移籍市場で選手総入れ替えを図っており、特に守備陣の補強を優先するという。長期に及んでヴァランの動向を注視していたマンチェスター・Uは今夏でいよいよ獲得に向けて本腰を入れたかのように見えた。

 しかし、レアル・マドリードはヴァランの売却にそう簡単には応じないようだ。同クラブはヴァランの契約解除金として設定されている4億3000万ポンド(約588億円)全額を支払わない限り、退団を許すことはないという。

 マンチェスター・Uもこの金額を提示されてしまったため、獲得を断念し、交渉から退くと伝えられている。新たなDF候補を模索している同クラブは、今夏で選手総入れ替えをを実現させることは可能なのであろうか。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. マンチェスター・ユナイテッド 監督
サッカーキングの記事をもっと見る 2019年6月24日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「マンチェスター・ユナイテッド + 監督」のおすすめ記事

「マンチェスター・ユナイテッド + 監督」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「トッテナム」のニュース

次に読みたい関連記事「トッテナム」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「マンチェスター・シティ」のニュース

次に読みたい関連記事「マンチェスター・シティ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。