女子W杯8強が決定…女王アメリカ以外の7チームが欧州勢に

女子W杯8強が決定…女王アメリカ以外の7チームが欧州勢に
 FIFA女子ワールドカップ フランス2019の決勝トーナメント1回戦全試合が終了し、ベスト8進出チームが出そろった。

 準々決勝へと駒を進めたのは、ノルウェー、イングランド、フランス、アメリカ、オランダ、イタリア、ドイツ、スウェーデンの8チーム。前回大会女王のアメリカ以外は全てヨーロッパ勢が並ぶ顔ぶれとなった。

 準々決勝は6月27日から開催され、28日にはアメリカと開催国フランスが激突する。

■決勝トーナメント1回戦

▼6月22日
ノルウェー 1-1(PK 4-1)オーストラリア
ドイツ 3-0 ナイジェリア

▼6月23日
イングランド 3-0 カメルーン
フランス 2-1 ブラジル

▼6月24日
スペイン 1-2 アメリカ
スウェーデン 1-0 カナダ

▼6月25日
イタリア 2-0 中国
オランダ 2-1 日本

■準々決勝

▼6月27日
ノルウェー vs イングランド

▼6月28日
フランス vs アメリカ

▼6月29日
イタリア vs オランダ
ドイツ vs スウェーデン

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る 2019年6月26日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。