エリクセン、同僚に続いてアトレティコ移籍? 監督がプレーメーカー獲得を希望

エリクセン、同僚に続いてアトレティコ移籍? 監督がプレーメーカー獲得を希望
 アトレティコ・マドリードがトッテナムのクリスティアン・エリクセン獲得に関心を示しているようだ。16日、イギリス紙『イヴニング・スタンダード』が報じた。

 トッテナムとの契約が残り1年のエリクセンは、今夏のレアル・マドリード移籍が噂されており、マドリードで新居を探しているとの報道も出ていた。しかし、同クラブがフランス代表MFポール・ポグバ(マンチェスター・U)の獲得により力を入れていることもあって、ここ最近は移籍報道がトーンダウンしていた。

 そんな中、中盤に創造性をもたらせるプレーメーカーの獲得を希望するディエゴ・シメオネ監督の意向を受けて、アトレティコもエリクセンを獲得候補者にリストアップした模様だ。

 アトレティコとトッテナムはイングランド代表DFキーラン・トリッピアーの移籍完了が目前に迫っている。エリクセンは同選手に続いてロヒブランコ(赤と白)のユニフォームに袖を通すことになるのだろうか。

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る 2019年7月17日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。