アトレティコ、争奪戦を制して西代表DFエルモソ獲得…5年契約を締結

アトレティコ、争奪戦を制して西代表DFエルモソ獲得…5年契約を締結
 アトレティコ・マドリードは18日、エスパニョールからスペイン代表DFマリオ・エルモソを獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。

 移籍金は2500万ユーロ(約30億円)と見られており、契約期間は5年となる。また、新天地での背番号は、エスパニョール時代と同じ「22」となる。

 エルモソは左利きのセンターバックで、レアル・マドリードの下部組織出身の24歳だ。2017年夏にエスパニョールへと完全移籍し、同クラブでは公式戦通算59試合に出場した。昨年11月にスペイン代表でデビューを飾った同選手の獲得には、アトレティコのほかにもアーセナルなど複数ビッグクラブが関心を示していた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2019年7月19日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。