クロースが強烈ミドル弾!…レアル、モドリッチ一発退場も3得点で開幕戦白星

クロースが強烈ミドル弾!…レアル、モドリッチ一発退場も3得点で開幕戦白星
 リーガ・エスパニョーラ第1節が17日に行われ、レアル・マドリードはアウェイでセルタと対戦した。

 3年ぶりの王者奪還を目指すレアルは、新加入のエデン・アザールが負傷欠場となったが、移籍の噂があったギャレス・ベイルが先発出場。ハメス・ロドリゲスや新加入のルカ・ヨヴィッチはベンチスタートとなった。

 レアルは12分、ギャレス・ベイルがペナルティエリア左へ切り込んで折り返すと、中央のカリム・ベンゼマが合わせて先制に成功した。1点リードのまま試合が進み、後半に入って56分、ルカ・モドリッチがデニス・スアレスのかかとを踏んで、ビデオ判定の結果、レッドカードで一発退場となった。

 数的不利となったレアルは直後の58分、ネストル・アラウホに決定的なヘディングシュートを許したが、ここはGKティボー・クルトワが好セーブでピンチを凌いだ。それでも61分、トニ・クロースがエリア手前右でパスを受けて右足を一閃。強烈なミドルシュートをゴール左上に突き刺して、追加点で嫌なムードを一蹴した。

 すると80分、カゼミーロが高い位置でボールをカットすると、マルセロ、イスコ、ベンゼマとリズムよくつないで、最後はエリア右のルーカス・バスケスが冷静にゴール左へ沈めて大きな3点目を奪った。

 後半アディショナルタイム1分、セルタの18歳イケル・ロサダにエリア右から右足シュートを決められて1点を返されたが、試合はこのまま終了。10人のレアルが敵地で勝利を収めて白星スタートを飾った。

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2019年8月18日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。