V・バルデスがクラシコ終了後のレッドカードで4試合出場停止

V・バルデスがクラシコ終了後のレッドカードで4試合出場停止
 バルセロナは6日、スペイン代表GKビクトル・バルデスがスペイン・フットボール連盟から4試合の出場停止処分を受けたと、クラブの公式HPで発表した。

 バルデスは、2日に行われたリーガ・エスパニョーラ第26節のレアル・マドリード戦後に主審に暴言を吐き、レッドカードを受けていた。バルセロナは、スペイン・フットボール連盟協議委員会に対して、今回の判決に不服申し立てを行う意向を明かしている。

 バルデスは今シーズンのリーグ戦で、開幕から26試合連続で出場していた。

[写真]=ムツ カワモリ

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2013年3月7日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。