水戸DF冨田が現役引退&CRC就任を発表「本当にありがとうございました」

水戸DF冨田が現役引退&CRC就任を発表「本当にありがとうございました」
 水戸ホーリーホックは、DF冨田大介が現役を引退し、クラブリレーションコーディネーターに就任することを発表した。

 また、10月6日(日)に行われる2019明治安田生命J2リーグ第35節、大宮アルディージャ戦であいさつと記者会見を行う予定となっている。

 現在42歳の冨田は筑波大学から水戸に加入。大宮アルディージャやヴィッセル神戸ヴァンフォーレ甲府徳島ヴォルティスといったクラブを渡り歩き、2018年に水戸に戻りプレー。J1リーグ通算171試合出場、J2リーグでは通算293試合に出場している。

 同選手は公式サイト上でコメントを発表。感謝と今後の活動への意気込みを語っている。

「この度、19年間の現役生活に終止符を打つ決断をすることに致しました。2018シーズンが終了してからかなり時間は経ってしまいましたが、長く助走を取った方が、より遠くに飛べるということを小耳に挟みました。19年の間に所属した、水戸、大宮、神戸、甲府、徳島の関係者の皆様、スパイク等を提供してくださった、ミズノ、ナイキ、アンダーアーマー、ニューバランス各社の皆様、そして、いつも熱い応援、温かい声援で後押ししてくださったファン・サポーターの皆様、19年間本当にありがとうございました」

「数え切れない程多くの方に支えられ、助けて頂けたお陰で、これ程まで長い現役生活を送ることができました。いいことばかりじゃないけど悪いことばかりでもないサッカー人生でした。華やかなサッカー人生ではありませんでしたが、最高の仲間のお陰で、サッカーのある人生が楽しく華やかなものになりました。もし誰かの原動力になり、感情を揺さぶるような存在になれたのであれば、サッカー選手をやって本当に良かったなと思います」

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2019年10月2日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ファジアーノ岡山」のニュース

次に読みたい関連記事「ファジアーノ岡山」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「愛媛FC」のニュース

次に読みたい関連記事「愛媛FC」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「カマタマーレ讃岐」のニュース

次に読みたい関連記事「カマタマーレ讃岐」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら