マネで10人目…リヴァプール史上最速でプレミア50ゴールを達成したのは?

■5位 マイケル・オーウェン

国籍:イングランド
在籍期間:~2004年8月
プレミアリーグ50ゴールに要した試合数:98試合

リヴァプールアカデミー出身のオーウェン氏は、1997-98シーズンにプレミアリーグで18ゴールをマーク。当時19歳で得点王に輝いた。その後はレアル・マドリードへ移籍するまで、7年連続でチームトップスコアラー(リーグ戦)に君臨。2001年にはリヴァプールの選手として初めてバロンドールを受賞した。リヴァプールではプレミアリーグ通算118ゴールを記録。ジェラード氏に次ぐ、クラブ歴代3位の記録になる。

■4位 ロビー・ファウラー

国籍:イングランド
在籍期間:~2001年12月、2006年1月~2007年7月
プレミアリーグ50ゴールに要した試合数:88試合

リヴァプールのプレミアリーグ最多得点記録を持つのがファウラー氏だ。同クラブのアカデミーで育ち、トップデビュー2年目の1994-95シーズンに25得点、翌1995-96シーズンには28得点を記録した。通算ゴール数は、ジェラード氏の120ゴールを上回る「128」。不動のエースとして活躍を続け、地元のファンからは「ゴッド」の愛称で親しまれた。

■3位 ルイス・スアレス

国籍:ウルグアイ
在籍期間:2011年1月~2014年7月
プレミアリーグ50ゴールに要した試合数:86試合

2011年1月にアヤックスから加入したスアレスは、イングランドでも持ち前の得点力を発揮。2013-14シーズンには、プレミアリーグ出場33試合で31ゴールを記録し、リヴァプールの選手としては、1998-99シーズンのオーウェン氏以来となる得点王に輝いた。2014年のバルセロナ移籍まで、プレミアリーグ通算69ゴールをマーク。1ゴールを奪うのに要した試合数は「1.59」と、驚異的なペースを誇った。

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2019年10月7日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。