欅坂46と日向坂46が日本代表新ユニ姿で登場 メンバーが気になっている選手とは?

欅坂46と日向坂46が日本代表新ユニ姿で登場 メンバーが気になっている選手とは?
 朝日新聞社によるスポーツイベント「TOKYOユニコレ2019 ニッポン応援宣言」が9日に六本木ヒルズで開催。スポーツ界やエンタメ界からのゲストが集結した。

 約2時間にわたって行われたイベントでは、欅坂46の尾関梨香さん、菅井友香さん、守屋茜さん、日向坂46の佐々木久美さん、佐々木美玲さん、渡邉美穂さんが、発表されたばかりのサッカー日本代表が着用するユニフォーム姿で登場した。

 日本代表と同じウェアを全身にまとった6名。ユニフォームの印象は「斬新で素敵です。テンションが上がりました」(守屋)、「日向坂46のチームカラーが空色で、似ているところがあると勝手ながら親近感がわきました」(佐々木美)と話すと、「ユニフォームを私たちにとっての衣装に例えさせいただくと、信念が宿っていますし、欅坂46の一員なんだと再認識できます」(菅井)、「私服から衣装に着替えると背筋が伸びますし、日向坂46の一員としてちゃんとしなければ、と思えます」(佐々木久)と、それぞれの“戦闘服”としてスイッチになるとコメント。

 サッカー日本代表は10日になでしこジャパン、14日と19日にA代表、17日にU-22代表がそれぞれ試合を控える。6名が気になる選手を挙げるコーナーでは渡邉さんが長谷川唯、佐々木美玲さんが岩渕真奈、尾関さんが小島亨介を選択。理由は「同じ埼玉出身で、私と同じくらいの身長で、親近感がわいて。注目して見てみたいです」(渡邉)、「神戸出身なので、その神戸のチームでプレーしているということもあって」(佐々木美)、「祖父母が大分に住んでいるので。サッカーは得点も大事だと思いますが、相手の攻撃をいかに守れるかが勝利に導くポイントだと思ったので、注目したいです」(尾関)と、郷里の部分で気になったと回答。

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「サッカー日本代表」に関する記事

「サッカー日本代表」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「サッカー日本代表」の記事

次に読みたい「サッカー日本代表」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月9日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。