永井謙佑「U-20W杯で悔しい思いをしたので…」/ロンドン五輪予選

永井謙佑「U-20W杯で悔しい思いをしたので…」/ロンドン五輪予選
 U-23日本代表は14日、ロンドン・オリンピックへの出場権を懸けたアジア最終予選の最終戦でU-23バーレーン代表と対戦し、2-0で勝利を収めた。

 永井謙佑は試合後、以下のように語った。

「ラストパスの部分で相手に触られていたので、そこだけ取れればいけると思っていた。前回のU-20ワールドカップで(予選敗退し)悔しい思いをしたので、オリンピックの切符をつかめて良かった。ちょっとホッとしました」

 現U-23日本代表の世代は、U-20ワールドカップへの出場を逃していた。悔しい思いを糧にロンドン・オリンピックへの出場権を勝ち取り、メダルへ向けて新たに歩み出す。

[写真]=足立雅史

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2012年3月15日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。