ジェラードらを特別視するダルグリッシュに批判的な声…指揮官は反論

ジェラードらを特別視するダルグリッシュに批判的な声…指揮官は反論
 リヴァプールを率いるケニー・ダルグリッシュ監督は、クラブの生え抜きであるスティーヴン・ジェラードとジェイミー・キャラガーを特別視していることでファンから批判を浴びている。しかし、ダルグリッシュ自身はまったく気にしていないようだ。

 キャラガーは今シーズン、パフォーマンスが低調で批判を浴びることも少なくない。ジェラードに関しても約6カ月戦列から離れているが、復帰すればポジションが与えられることは確実。とはいえ、ファンからは2人のポジションが確約されていることに対する不満も挙がっている。

 しかし、ダルグリッシュは2人がクラブにとって特別な人間であると語り、批判を一蹴。周囲の雑音に耳を傾けることはないと語った。

「彼らがクラブのためにしてきたことに対する功績は誰もが認めるところだろう。スティーヴンとジェイミーは他の誰よりも貢献してきた」

「無知な人々はそれを思い出す必要があるんじゃないかな。しかし我々のファンなら彼らの功績を知っているはずだ。ジェイミーは自分がしてきたことに満足している。ジェラードも同じだ。私は、ファンたちが彼らと同じくらい満足してくれていると確信している」

「私は人々がジェイミーを批判しているとか、スティーヴンの復帰について懐疑的だとかそういった声があるかどうか知らない。何の問題もないんだ」

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る 2011年9月17日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。