アーセナル宮市がリザーブリーグで負傷交代

アーセナル宮市がリザーブリーグで負傷交代
 アーセナルに所属するFW宮市亮が、7日に行われたリザーブリーグのフルアム戦で負傷交代したことが分かった。アーセナルの公式HPが伝えている。

 スタメン出場を果たした宮市は34分に負傷により途中交代。詳しい負傷の状況は明らかにされていない。試合は2-0でアーセナルが勝利を収めている。

 先月25日に開催されたカーリングカップ4回戦のボルトン戦に途中出場していた宮市。アルセーヌ・ヴェンゲル監督もクリスマス前後のプレミアデビューを示唆していただけに、負傷の状況が気になるところだ。

[写真]=Akio Hayakawa/Photoraid.uk

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2011年11月8日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。