チェルシーが劇的勝利…トッテナムは暫定3位、リヴァプールは連敗ストップ

 プレミアリーグ第32節が7日、各地で行われた。

 5位のチェルシーは、ホームにウィガンを迎えて対戦。チェルシーは、スコアレスの62分にブラニスラフ・イヴァノヴィッチが均衡を破る先制点を奪取した。しかし、83分にウィガンに同点弾を許し、試合を振り出しに戻されてしまう。

 その後は、両チームとも得点できずに引き分けが濃厚となったが、後半ロスタイムにフェルナンド・トーレスのシュートがポストを直撃。跳ね返りをフアン・マタが押し込み、チェルシーが土壇場で決勝点を奪い、2-1で競り勝った。

 また、トッテナムはアウェーでサンダーランドと対戦。試合は両チームともに得点できないままに終わり、0-0の引き分けに終わった。

 リーグ戦3連敗中のリヴァプールは、アストン・ヴィラをホームに迎えての一戦に臨んだ。リヴァプールは、10分にアストン・ヴィラに先制点を許してしまうが、82分にルイス・スアレスが同点ゴールをマーク。辛くも1-1の引き分けに持ち込み、連敗を止めている。

 なお、この結果、トッテナムは勝ち点59で暫定3位。チェルシーが勝ち点56で5位、リヴァプールは勝ち点43で8位となった。

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2012年4月8日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。