ベッカムがロンドン五輪のイギリス代表落選「とても落胆している」

ベッカムがロンドン五輪のイギリス代表落選「とても落胆している」
       
 ロサンゼルス・ギャラクシーの元イングランド代表MFデイヴィッド・ベッカムが声明を出し、ロンドン・オリンピックに出場するイギリス代表のメンバーには入らないと発表した。『スカイスポーツ』が伝えている。

 ベッカムは声明で「僕にとって国のためにプレーすることの意味の大きさをみんなは知っていると思う。だからイギリス代表の一員になることは光栄なことだった。(メンバーに入らないことに)とても落胆しているけど、僕ほどのサポーターは他にいないと思う。みんなと同じようにイギリス代表が金メダルを獲得すると信じている」と代表から落選したことを明かした。

 オーバーエイジ枠での選出が期待されていたベッカムだが、イギリス代表の同枠はマンチェスター・UのMFライアン・ギグス、リヴァプールFWクレイグ・ベラミー、マンチェスター・CのDFマイカ・リチャーズになる見通しとイギリス紙は報じている。

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年6月29日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。