CSKA本田のラツィオ移籍交渉が頓挫…高額な移籍金がネックに

CSKA本田のラツィオ移籍交渉が頓挫…高額な移籍金がネックに
 CSKAモスクワに所属する日本代表MF本田圭佑が、今夏にラツィオへ移籍することは難しくなったようだ。イタリアメディア『Tuttomercato.web』が報じている。

 同メディアによると、ラツィオ側は本田に対して高評価を与え、現在の所属メンバーとの相性も問題ないと見込んでいる模様。しかし、同メディアはFIFA(国際サッカー連盟)公認代理人であるマウリツィオ・モラーナ氏の「移籍交渉はこう着状態。移籍実現は困難」というコメントとともに、CSKAモ スクワの要求する移籍金とラツィオ側との折り合いがついていないと報道。交渉が頓挫していることを伝えた。

 ラツィオは、今年1月の移籍市場でも本田獲得を画策。その際も移籍金をめぐり、CSKAモスクワとの交渉が決裂していた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2012年5月17日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら