親善試合で負傷のフランス代表MFにユーロ欠場の可能性が浮上

親善試合で負傷のフランス代表MFにユーロ欠場の可能性が浮上
 フランス代表MFヤン・エムヴィラが、負傷のためユーロ2012を欠場する可能性が出てきた。『UEFA.com』が伝えている。

 エムヴィラは、5月31日に行われ、フランス代表が2-0と快勝したセルビア代表戦に先発出場。しかし、開始6分で右足首を負傷し、途中交代していた。

 フランス代表のローラン・ブラン監督は、「本大会初戦には間に合うと思うよ。出場が危ぶまれる状態ではないんだ」とエムヴィラの状態を説明。しかし、 チームドクターのファブリス・ブリアン氏は、「足首の骨折はしていない。それは安心することだが、開幕までに回復するかは48時間が経過しないと判断でき ないよ」とコメント。欠場の可能性にも含みをもたせた。

 フランス代表は、5日にエストニアとユーロ2012を控えた最後の親善試合を実施。11日には、イングランド代表とのグループリーグ初戦を迎える。

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る 2012年6月2日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。