ナスリが“黙れ”ポーズを説明「記者へのイライラを表した」/ユーロ2012

ナスリが“黙れ”ポーズを説明「記者へのイライラを表した」/ユーロ2012
       
 フランス代表のサミル・ナスリがユーロ2012のイングランド戦で同点ゴールを決めた際、人差し指を口に当て「黙れ」というポーズを示した。この試合後ナスリは記者団に対し「パフォーマンスはあなたたちに向けたものだ」と発言し、議論を呼んでいる。フランスメディア『TF1』が報じた。

 ナスリは「あれは僕のフラストレーションを表したものだ。コーチの指示に従っていただけなのに、僕は批判の矢面に立たされた。正当な理由はないのにね。記者にターゲットにされ、家族はその記事を見るたびに疲れているんだよ」と語った。

 ナスリは『レキップ』をはじめとするフランスメディアにユーロの本番前の親善試合でのパフォーマンスを批判されていた。

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年6月13日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。