PKを制したドルトムントがドイツ杯準々決勝進出…香川は出場せず

PKを制したドルトムントがドイツ杯準々決勝進出…香川は出場せず
 ドイツカップ3回戦が20日に行われ、日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは、2部のデュッセルドルフと対戦した。

 試合は、ドルトムントのパトリック・オウォモイエラが前半の内に2枚目の警告を受けて退場処分となり、早々に数的不利の戦いを余儀なくされる。

 しかし、ドルトムントは1人少ないながら、90分通してデュッセルドルフの攻撃を0点に抑えることに成功。スコアは、0-0のまま延長戦に突入する。

 続く延長戦でも両チームは無得点に終わり、勝負はついにPK戦に委ねられることになった。

 結局、PK戦では5-4とドルトムントが勝利。辛くも準々決勝に駒を進めている。

 なお、ベンチスタートだった香川に出場機会は訪れなかった。

[写真]=千葉格

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2011年12月21日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。