森本残留のノヴァーラがモンドニコ新監督の就任を発表

 日本代表FW森本貴幸の所属するノヴァーラは、1月31日、エミリアーノ・モンドニコ新監督の就任記者会見を行った。

 ノヴァーラは今シーズン、リーグ戦20試合を終えて2勝6分け12敗の勝ち点12で最下位に低迷。1月30日にアッティリオ・テッセル前監督を解任していた。

 新たに就任したモンドニコ新監督は、これまでにトリノやフィオレンティーナなどの監督を歴任し、フィオレンティーナ監督時代には、元日本代表MFの中田英寿氏を指導していた。また、昨年1月に、がんと診断されてセリエBのアルビーノレッフェの監督を辞任。病を克服しての監督復帰となっている。

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2012年2月1日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。