脳卒中で倒れたカッサーノ…念願のピッチ復帰へさらに前進

脳卒中で倒れたカッサーノ…念願のピッチ復帰へさらに前進
 ミランは、所属するFWアントニオ・カッサーノについて、最終的な許可が下りさえすれば、再びピッチに立つための条件が整うと発表した。

 29歳のカッサーノは、10月末に虚血性脳卒中で倒れ、診断により先天性の心臓疾患があることが判明した。しかし、11月初旬に行った手術の後は順調に回復し、最近ではトレーニングも再開していた。

 カッサーノの場合、再びプレーを開始するには、複数の機関からの許可が必要となる。しかし、2日にテストを実施したイタリアスポーツ医師連盟は、カッサーノにプレーする許可を与え、イタリアスポーツ医学機関の許可も、下りる見込み。あとはクラブドクターのロドルフォ・タヴァーナから最終的な許可が下りれば、同選手は再びプレーすることが可能となる。

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る 2012年4月3日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。