ナポリのカバーニ、残留を示唆「ナポリで頂点へ」

 ナポリに所属するウルグアイ代表FWエディソン・カバーニは、ナポリに留まる意向のようだ。マンチェスター・CやパリSGから興味を持たれている同選手だが、残留を示唆するコメントを残している。

 25歳のカバーニは、今シーズン公式戦で24ゴールを挙げる活躍を見せており、ヨーロッパの複数のビッククラブから狙われる“人気銘柄”となっている。

 しかし、カバーニは『Corriere dello Sport』で、ナポリの現状と将来性に満足していると語り、今後も同クラブと歩み続ける意思を明かしている。

「ワルテル・マッツァーリ監督は、ナポリで素晴らしいメンバーを揃え、その手腕を発揮している。このクラブは今、非常に優れたことをやってのけているよ」

「僕たちが目指しているのは、まさに“頂点”だ。僕は、ナポリなら来シーズンもっと先まで進んでいけると思っているよ」

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る 2012年4月8日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。