ハーフナーが2ゴール、残留争いの甲府がC大阪に4発快勝/J1第29節

 15日にJ1第29節が行われ、甲府がアウェーでC大阪を4-0で下した。

 降格圏内の16位に位置する甲府は、2分にパウリーニョのゴールで先制すると、11日のタジキスタン戦で2ゴールを挙げた日本代表FWハーフナー・マイクが見せる。28分、パウリーニョのクロスをすべり込みながら右足で合わせて追加点を挙げると、63分にはダメ押しの3点目を奪取。これでリーグ通算16得点とし、暫定ながら得点ランク単独トップに躍り出た。

 後半ロスタイムにも1点を加え、勝ち点を30に伸ばした甲府。この後試合を控える15位の浦和が敗れれば、順位が入れ替わり降格圏を脱出することになる。

■J1第29節
C大阪 0-4 甲府
得点:[甲]=パウリーニョ(2分)、ハーフナー・マイク(28、63分)、犬塚(90+2分)

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2011年10月15日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。