チラベルト氏がマラドーナを痛烈批判「サッカーについて何も知らない」

       
 アルゼンチンの英雄であるディエゴ・マラドーナ氏から「下手くそだ」と酷評されてしまったバルセロナのスペイン代表GKビクトル・バルデスだが、パラグアイの英雄からは一転して称賛を浴びた。

 元パラグアイ代表のホセ・ルイス・チラベルト氏は23日、スペインのラジオ局『COM Radio』とのインタビューで、V・バルデスを激励すると共にマラドーナ氏に真っ向から反論した。

「V・バルデスに対しては、皆でこう言ってあげて欲しい。『マラドーナのことなど気にするな。なぜなら奴はサッカーについて何も知らないからだ』とね」

 1990年代のフットボール界を代表する名守護神であるチラベルト氏はまた、V・バルデスのGKとしての資質の高さをこう説明した。

「私からすれば、V・バルデスは世界屈指のGKだ。彼の能力は極めて高い。バルセロナが試合のコントロールやプレーの落ち着きを必要とした時、彼はそれをチーム全体に伝えることができるからだ」

 さらに、マラドーナ氏のかつての薬物使用について「サッカー界に多大な損害を与えた」と痛烈に非難したチラベルト氏は、アルゼンチン代表FWメッシとの新旧スターの比較についても一刀両断した。

「メッシは世界最高の選手であり、マラドーナよりも明らかに上だ。メッシはこれまで多くのものを勝ち得てきたが、同じ年齢の時点のマラドーナはその1%すら手にしていなかった。そして、メッシは今でも成長を続けている。あれほどの速さでドリブルを仕掛けながら、同時にフィニッシュを考えられる選手など、私はこれまで全く見たことがなかった。唯一見たことがあるとすれば、プレイステーションのゲームの中だけだ。メッシのプレーやバルセロナの試合が見られるのは最高の特権だ」

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年2月24日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。