ネグレドが肉離れでスペイン代表から離脱…バレンシア戦で負傷

ネグレドが肉離れでスペイン代表から離脱…バレンシア戦で負傷
 セビージャ所属でスペイン代表のアルバロ・ネグレドが、左足肉離れにより負傷離脱したとスペイン『アス』が報じた。

 同メディアによると、ネグレドは26日に行われたバレンシア戦で負傷。翌日にスペイン代表のトレーニングに向かったが、精密検査の結果、肉離れを起こしていることが判明した。

 29日にベネズエラ代表と対戦するスペイン代表は、ネグレドのほかにダビド・ビジャが負傷離脱中、フェルナンド・トーレスは招集外となっている。

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2012年2月28日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。