中国サッカー関係者が日本サッカー発展の秘密を学ぶため来日

 日本サッカーの発展の秘密を学ぼうと、CFA(中国サッカー協会)のウェイ・ディ会長らの一団が、日本を訪れていることを、中国紙『CHINA DAILY』が報じた。

 同紙によると、ウェイ・ディ会長らは18日に既に来日し、JFA(日本サッカー協会)の小倉純二会長との会談や高校年代の育成の視察などをしているという。

 今回の来日は、中国サッカーの発展の状況を理解しトップクラスの国々の経験を学ぶことを目的として、中国のスポーツ省が今年6月に始めた大規模プロジェクトの一環だと報じている。

 日本は代表チームのパフォーマンスだけでなく、若年層の強化やプロリーグの発展で急速な進歩を遂げているため、日本を訪問することが最高の選択だったと伝えられている。

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る 2011年10月22日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。