車中泊で金沢&能登半島一周の旅へ! 現地の車中泊事情やポイントを専門家が伝授!

車中泊で金沢&能登半島一周の旅へ! 現地の車中泊事情やポイントを専門家が伝授!

車中泊で金沢&能登半島一周の旅へ! 現地の車中泊事情やポイン...の画像はこちら >>

【概要】車中泊で旅する金沢&能登半島一周のポイントなどをクルマ旅専門家が解説。現地の車中泊事情、観光ガイドなど。

出かける前に知っておきたい能登半島クルマ旅の“落とし穴”

車中泊で金沢&能登半島一周の旅へ! 現地の車中泊事情やポイントを専門家が伝授!
画像: 出かける前に知っておきたい能登半島クルマ旅の“落とし穴”

ガイド:稲垣朝則
クルマ旅専門家。車中泊雑誌『カーネル』にて車中泊ガイド「車中泊で旅する」「車中泊で攻略する」を連載。日本全国を車中泊でめぐり、情報発信している。
※当記事はカーネルvol.51 連載「車中泊で旅する」からの抜粋になります

 * * *

金沢を起点にする能登半島一周は、ざっくり450kmほどの旅路になる。だが、高速道路が整備されていない能登半島の先端部まで行くのは、思っているより骨が折れ、2日や3日では、たぶん駆け足の旅にしかならないだろう。

京都に近い車中泊環境の金沢と、美しい自然だけでなく独自性の高い文化がちりばめられた奥能登を、道の駅頼みのワンパターンな方法で乗り切ろうというのは無理がある。ここでは確かな「旅行力」が必要だ。

能登半島観光のモデルスケジュール | 本気で能登半島を車中泊で一周するなら……

■初日:金沢
■2日目:金沢・千里浜
■3日目:能登金剛・輪島
■4日目:珠洲・七尾・能登島
■5日目:能登島・氷見

……くらいのペース配分になると思う。
つまり最低現地4泊、東京からなら、これに前泊を入れた5泊6日が妥当な日程になるが、このスケジュールを3日ほどでやろうとするから「消化不良」になる。

日数が足りなければ、行き先をカットする発想が必要だ。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

SOTOBIRAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク