会社に居場所がない40代が「人生を好転させる」3つの処方箋

会社に居場所がない40代が「人生を好転させる」3つの処方箋
 40歳を過ぎ、直前にやろうとしていたことがわからなくなった経験などはないだろうか。どこか自分の脳や体に不具合を感じ、20~30代にあった成長している意識は薄れ、むなしさや停滞感が心を支配する――。人はなぜ老化&劣化し、成長を止めるのか? 今回は、日本独自の雇用形態で停滞した人生を劇的に好転させるメソッドを大公開する。

◆あえて部下に弱みを見せ会社の外にどんどん出ろ!

 40代にもなれば、サラリーマンとしてのポジションはある程度決まってくるもの。過度に無謀な出世を狙うよりも、より会社員生命を延命させることが肝となってくる。

 パーソル総合研究所の小林祐児氏は、年齢へのこだわりを捨てることが大事だという。

「年を重ねれば、職場に年下が増えていくのは必然。年下の上司が増えたりして前向きになれないミドル・シニア層は多く、周囲からも煙たがられ居場所を失いがち。この層は経験を生かし、人と人とを繋ぐ役割も期待されており、ハブ的な役割を果たせれば信頼を得られます」

 また、中高年は、部下や後輩にアドバイスすることはあっても自分から誰かに悩みを打ち明けることはほとんどないはずだ。しかし、気軽に相談することができれば、結果的に組織内での自分の価値を高めることに繋がるという。

「相談するということは、相手に自分の弱みを見せること。最近注目されている概念の一つに心的安全というのがあるのですが、職場には『これを相談したら怒るんじゃないか?』と若手から思われている中年社員も少なくありません。

あわせて読みたい

SPA!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月20日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。