人気アニメ『はめふら』のソフィアを引きこもりから救ったカタリナの好意とは?

人気アニメ『はめふら』のソフィアを引きこもりから救ったカタリナの好意とは?
※写真はイメージです
―[魂が燃えるメモ/佐々木]―

いまの仕事楽しい?……ビジネスだけで成功しても不満が残る。自己啓発を延々と学ぶだけでは現実が変わらない。自分も満足して他人にも喜ばれる仕事をつくる「魂が燃えるメモ」とは何か? そのヒントをつづる連載第189回

 人気アニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった……(通称:はめふら)』にソフィアというキャラクターがいます。ソフィアは10歳になるまで自分の部屋にこもりきりで小説を読んで空想にふける、いわゆる「引きこもり」でした。

 それが数年後、魔法学園に入学する頃になると、主人公のカタリナやその友人たちと遊んだり学んだり、普通の学校生活を送るようになります。部屋にこもりきりだったのが、外に出て他人と交わるようになる。このビフォーアフターには、彼女の考え方の変化がありました。

 決断や考え方の変化には人物の影響があります。「あの時、あの人が、ああ言ってくれたから、だから自分はこうするんだ」ということがあって、人は何かを決断したり、自分の考え方を改めます。ソフィアの場合、影響を受けたのはカタリナです。

 この作品はカタリナの明るさによって、悩みや苦しみや悲しみを抱えていたキャラクターたちが救われていく過程が見所の一つになっています。ジオルドの場合は「つまらない」と退屈していたのが、彼女の予想外の言動に楽しみを覚えるようになりました。メアリの場合は自分に自信をなくしていたのが、「臆病な自分とはさよならする」と決断できました。

あわせて読みたい

SPA!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月15日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。