“マスク警察”も手を焼く「マスクをしない人たち」の言い分

“マスク警察”も手を焼く「マスクをしない人たち」の言い分
マスク着用は「新しい生活様式」において、基本的なマナーとなっているが…(写真はイメージです)
 先日、“マスク警察”に関する記事を執筆し日刊SPA!で配信したところ、少なくない反響があった。だが、逆に筆者の元に多く寄せられたのは「マスクをしていない人が多すぎる」という情報提供であった。

◆“マスク警察”以前に「マスクをしない人が多すぎる」

 マスク警察とは、マスクをしていない人に対して、所構わず怒鳴り散らす人を差す。主にSNSを中心に広まった言葉である。

 情報提供者で神奈川県在住のドラッグストア従業員・満本俊彦さん(仮名・30代)が言う。

「現在、入店するお客様にはマスクの着用をお願いしているのですが、無視してマスクを着用せずにやって来られる方がいます。そういった方にはお声がけをし、入店をご遠慮してもらうのですが……」(満本さん、以下同)

 満本さんの店にやってきたのは、マスクをしていない人に一方的に攻撃を仕掛ける「マスク警察」とは真逆の人物だった。

「50~60代くらいの中高年の男性客でしたが、その日は暑かったこともあり、マスクで熱中症になったら責任を取るのか、と凄まれたのです。さらに、どうしてもマスクをつけて欲しかったらマスクを寄こせとまで……。仕方なくそのままお店に入ってもらいましたが、他のマスクを着用されたお客様には迷惑がかかって大変でした。しかも例のお客さん、結局何を買うでもなく、店内を5分くらいぶらぶらして出て行かれました。何だったのかと」

 さらに驚愕すべき事実が後日判明する。実はこの迷惑極まりない男性客、緊急事態宣言下の5月、毎朝開店前に店前に並び、在庫が底をついていたマスクを「今日は販売しないのか」と店員に食ってかかっていた男だったというのである。

あわせて読みたい

SPA!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月30日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。