やっぱりテレワーク定着しない? “なし崩し出社”が始まった今、マジメに考えた

やっぱりテレワーク定着しない? “なし崩し出社”が始まった今、マジメに考えた
緊急事態宣言解除されて初めての朝を迎え、通勤客らが行き交うJR品川駅
 当初は戸惑いも見られたが、現在「緊急事態宣言解除後もリモートワークを継続したい」という声は7割にも達する。しかし実情は、“なし崩し出社”が横行。果たして、新しい働き方は定着するのか?

◆やっぱりリモートワーク定着しない

 緊急事態宣言下において急速に拡大したリモートワークは、働く人々に「満員電車のストレスから解放された」「自分のペースで仕事ができる」という喜びや新しい発見を与えた。だが、リモートによる働き方を継続したいと声を上げる人が多いにもかかわらず、宣言解除後の6月になると、都心のオフィス街には一斉に人の姿が戻ってきた。いったい何が起こったのか。

「宣言解除後の今、どうしてもリモートワークが困難な社員以外も自主的に出社しています。僕はこのままリモートを続けたいと思っていたのですが……」

 こう話すのは、都内の金融系企業に勤める皆川元太さん(仮名・34歳)。現在はリモートワークと出社を交互に織り交ぜた通勤スタイルになっているという。

「社内には『リアルなコミュニケーションが必要!』と部下を出社させている上司もいますが、まったく理解できません。でも最近は周囲が続々と出社し始めて……。僕も、なんとなく“行かなきゃな”という気持ちで出社しています」

 組織・人事に関する調査を行うパーソル総合研究所上席主任研究員・小林祐児氏は、このような会社の空気に引っ張られて行かざるを得ない“なし崩し出社”についてこう分析する。

あわせて読みたい

SPA!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月6日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。