コロナの勝ち組・マクドナルド、絶好調を支える2つの武器

コロナの勝ち組・マクドナルド、絶好調を支える2つの武器
筆者近影
―[あの企業の意外なミライ]―

「コロナで行きつけの東中野の居酒屋が潰れた」
「知り合いのイタリアンがクラウドファンディングCAMPFIREを始めたので支援した」

 今年4~5月にかけて、そんな声を耳にしたことのある方も少なくないのではないでしょうか。緊急事態宣言が解除されてから一ヶ月が過ぎ、徐々に“新しい生活様式”が浸透してきた現在ですが、新型コロナウィルスの影響を最も強く受けた業界の一つが外食産業です。

 多く飲食店が営業休止を余儀なくされ、ファミリーレストランの「ジョイフル」が200店舗の大量閉店を発表するなど、大手チェーン店が壊滅的な状況に陥るなか、“コロナ禍の希望”とも言えるほど一人勝ちしている飲食チェーン店があったのをご存知でしょうか。そう、マクドナルドです。

 日本マクドナルドホールディングスは、コロナ禍において一人勝ちともいえる好業績を記録しています。2020年4月の前年同月比の売上高は、なんと6.5%の増加。5月も15.2%の増加という数字が出てきています。

 つまり、マクドナルドは2019年よりも街から人がいなくなった2020年のほうが“儲かっていた”のです。

 客数は20.7%減だったものの、客単価は45.3%増という驚異的な数字を叩き出し、株価も上場来高値を更新しています。なぜ、マクドナルドはコロナ時代に、売上高を伸ばすことができたのでしょうか。

 Uber Eatsで注文が増えたから? いま、そう思ったあなた。それだけではマクドナルド好調の理由は半分しか説明できません。その答えをお出しするまで、お時間3分少々お待ち下さい。クルーの馬渕磨理子が、あなたのお席までお持ちして解説します。

あわせて読みたい

SPA!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月6日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。