「餃子の王将」コロナの逆風に“王手飛車”をかけたテイクアウト戦略が凄い

「餃子の王将」コロナの逆風に“王手飛車”をかけたテイクアウト戦略が凄い
餃子の王将、店舗外観
       
―[あの企業の意外なミライ]―

 突然ですが、王将の餃子は好きですか?

 高校から大学院卒業までの9年間を京都で過ごした私馬渕磨理子の“ホーム王将”は、京都七条烏丸店。「餃子の王将」は特別に思い入れのある中華料理店です。

 そんな王将、コロナ禍でもその影響を最小限に抑え、持ちこたえることに成功していたのをご存知でしょうか。飲食業界の売上がもっとも落ち込んだと言われる今年4月ですら、売上は前年比21.7%減に留まっています。

 なぜ王将は強いのか? 意外と知られていない、その“3つの具(勝因)”について見ていきましょう。

◆勝因1:客単価がむしろ上がった

 新型コロナウイルス問題が本格化した今期の既存店売上高と客単価の数字を見ると、対前年同月比で4月78.3%、5月88.2%、6月93.5%と推移しており、4月で底打ちしたあと、6月には90%台まで回復を見せています。

 客単価は、4月111%、5月116.1%、6月108.6%と100%を上回っての推移となっています。客数は減少しているものの、客単価が増加しており、これはファミリーでのまとめ買い、テイクアウト需要が増えたからです。

 これは、コロナ禍の飲食業界の“勝ち組”として知られるマクドナルドでも見られた傾向です。コロナでむしろ客単価が上がった飲食店は強かったのです。

◆勝因2:脱・都心依存が功を奏したから

 コロナ禍で注目を集めることになったデリバリー需要ですが、王将はコロナ前からデリバリー対応を進めていました。
SPA!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月3日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。