コロナ後遺症の29歳「1か月たってもチョコの味がわからない」医師が解説

       
◆医師が解説。ウイルスによって末梢神経の働きが阻害されている

 この症状について内科医の橋本将吉氏に解説してもらった。

「これまで出てきた症例から判断するに、新型コロナウイルスの特徴として味覚と嗅覚に影響を及ぼしやすい可能性があります。おそらくどこかしらの神経にウイルスが潜んでいて神経を障害しているのでしょう。

 ただ味覚、嗅覚は末梢神経なので、時間が経てば落ち着いてくる可能性があります。大牧さんの場合は徐々に回復してきているようなので、過度に不安になる必要はないかと思います」

 ただ、新型コロナウイルスについてはまだ未知の部分が多い。

「世界中で研究が進められていますが“新型コロナウイルスが神経のどこに影響を及ぼしているか”といった詳細は、時間がもっと経たないと分からないと思います。というのも、ウイルスはどんどん変異していくからです。日本で変異したウイルスと中国で変異したウイルスはまったく別物。世界中で研究が進められていますが、それぞれの地域で研究して出てきたデータはあってもそれを統合することは難しいかもしれません」

◆後遺症によって今まで普通にできていたことができないツラさ

 味覚と嗅覚の異常だけでなく、息苦しさや疲れやすさといった後遺症を訴える人も多い。大牧さんも呼吸器系の後遺症に悩まされている。

「発症してから1週間後から息苦しが出てきました。もう治ったと思っていたので、再発したのかと思ってびっくりしましたね。それからは体調がいいときもあれば、悪いときもある。体調が悪いときは動悸がするし、疲れやすいです。

あわせて読みたい

SPA!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月19日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。