貴景勝の綱取りが事実上消滅 伊勢ケ浜審判部長「4連敗もして、聞くのがおかしい」

貴景勝の綱取りが事実上消滅 伊勢ケ浜審判部長「4連敗もして、聞くのがおかしい」
       

大相撲初場所4日目(13日、東京・両国国技館)

 大関・貴景勝(24)=常盤山=の綱取りが事実上、消滅した。平幕の宝富士(33)=伊勢ケ浜=に上手投げで完敗。新入幕だった2017年初場所以来、自己ワーストタイとなる初日から4連敗を喫した。

 取組後は今場所初めてリモート取材に応じなかった。打ち出し後、番付を編成する審判部の伊勢ケ浜部長(元横綱・旭富士)は綱取りに関する問いに「4連敗もしてね、そういうことを聞くこと自体がおかしい」と事実上の“終戦通告”をしていた。

あわせて読みたい

スポーツ報知の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「貴景勝の綱取りが事実上消滅 伊勢ケ浜審判部長「4連敗もして、聞くのがおかしい」」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    今は横綱より大関の方が厳しい感じだ。一回優勝したらやれ綱取りだと言われてプレッシャーかけられて、ダメだったらがっかりムードになるし、一回休場や負け越したら角番。横綱は休むだけ。

    2
  • 匿名さん 通報

    2016年のクソババアhttps://buzzap.jp/news/20160726-koike-yuriko-donation/?fbclid=IwAR

    0
  • 匿名さん 通報

    五輪委員は1億円近いギャラをもらってる。

    0
この記事にコメントする

もっと読む

「大相撲」に関する記事

「大相撲」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「大相撲」の記事

次に読みたい「大相撲」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月13日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。