リバプールのクロップ監督、先発フル出場の“タッキー”南野を絶賛「非常にハッピーだ」…2-0完勝で欧州CL5連勝

リバプールのクロップ監督、先発フル出場の“タッキー”南野を絶賛「非常にハッピーだ」…2-0完勝で欧州CL5連勝
拡大する(全1枚)

◆欧州CL第5節B組 リバプール2-0ポルト(24日英リバプール、アンフィールド)

 欧州チャンピオンズリーグ(CL)は24日、各地で1次リーグ第5戦の8試合が行われ、A組のマンチェスター・シティー(イングランド)とパリ・サンジェルマン(フランス)などが1試合を残してベスト16による決勝トーナメント進出を決めた。昨季準優勝のマンチェスターCはパリSGに2―1で逆転勝ちして勝ち点12で首位、パリSGは同8の2位で突破が決まった。B組で1位が確定していたリバプール(イングランド)の南野拓実は、2―0で勝ったポルト(ポルトガル)戦にFWでフル出場した。南野は3トップの中央で先発した。

 リバプールは前節のA・マドリード戦を制して今季の欧州CLグループ戦4連勝を飾り、早くもB組の1位通過を確定させていたこともあり、この試合で、クロップ監督はファン・ダイク、アレクザンター・アーノルド、ロバートソン、ヘンダーソン等の先発レギュラーを外し、19歳MFモートンをはじめ、控え選手を起用。南野もこの流れに乗って今季欧州CL戦の初先発を果たした。

 確かに結果はそれほど求められない試合ではあった。しかし、エースのサラーとマネを両脇に従え、3トップ中央で南野が先発。欧州強豪の一角であるリバプールの欧州CL戦で日本人アタッカーが堂々とセンターフォワードを務めた。

 またこの先発起用には、プレミアの前節アーセナル戦で後半31分に途中出場してわずか48秒後にゴールを決めた南野に対し、「チームの全員が喜んでいる」と語ったクロップ監督の期待がこもっていた。


編集部おすすめ

あわせて読みたい

スポーツ報知の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「マンチェスター・シティ」に関する記事

「マンチェスター・シティ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「マンチェスター・シティ」の記事

次に読みたい「マンチェスター・シティ」の記事をもっと見る

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク