片岡愛之助、特注衣装でご満悦「強くなった気がする。カーネイジ歌舞伎をやりたい」

片岡愛之助、特注衣装でご満悦「強くなった気がする。カーネイジ歌舞伎をやりたい」
拡大する(全1枚)

 歌舞伎俳優の片岡愛之助が25日、都内で日本語吹き替えを担当した映画「ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ」(アンディ・サーキス監督、12月3日公開)の特別試写会に尾上松也、諏訪部順一、中川翔子らと出席した。

 マーベルコミックでスパイダーマンの宿敵として描かれるヴェノムの物語。特注衣装でカーネイジになりきった愛之助は、奇抜な姿で観客の視線を集めると「強くなった気がする。これで六本木を歩きたいな」。進行役の松也が「これ歌舞伎になりますか?」と持ちかけると、愛之助は「カーネイジ歌舞伎をやりたい。歌舞伎になりそうな題材ですよね」と意欲を見せた。

編集部おすすめ

あわせて読みたい

スポーツ報知の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「片岡愛之助」に関する記事

「片岡愛之助」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「片岡愛之助」の記事

次に読みたい「片岡愛之助」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク