戸田恵子、アンパンマンのスタッフ死去を報告「胸が張り裂けそう」闘病知らず「あまりにも突然」
拡大する(全1枚)
戸田恵子

 声優戸田恵子が6日までに自身のブログを更新し、アンパンマンのスタッフが亡くなったことを報告した。

 「アンパンマンチームの大切なスタッフさんのお通夜に参列いたしました。早すぎるお別れになりました」と報告。闘病していたことを知らず「あまりにも突然」だったそうで、伝えたかった気持ちを手紙に書いて奥様に渡したそうだ。

 そのスタッフは「常に私たちに寄り添っていただいてました。ただただ感謝しかないのです」という大切なメンバー。「奥様とほんの少しだけお話させて頂きましたが奥様も泣き崩れられて、私は背中をさするばかりで胸が張り裂けそうでした。本当に残念無念」と悲しみをつづった。

 スタッフの家族にも初めて面会し「お父さんそっくりの息子さんがお母さんをしっかり支えてくれると思います」と今後を心配しながら「アンパンマンをたくさん愛していただいて本当にありがとうございました。ご冥福を心よりお祈りいたします」としのんだ。