〈コロナ禍に打ちかつ〉カンパリグループ商品輸入・CT Spirits Japan阿部哲社長インタビュー

〈コロナ禍に打ちかつ〉カンパリグループ商品輸入・CT Spirits Japan阿部哲社長インタビュー

CT Spirits Japan代表取締役社長 阿部哲氏

カンパリグループが設立した合弁会社CT Spirits Japanが5月から本格始動した。7月1日には新たに3ブランドを拡充。9月にはカンパリグループ商品の輸入販売を開始し、新体制で日本における営業活動とマーケティング活動を強化する。

コロナウイルス禍で社会の形が大きく変わる中でのスタートとなった同社は、新しい市場に向けてどう挑むのか。代表取締役社長に就任した阿部哲氏に話を聞いた。

カンパリグループは、50を超えるプレミアムブランドのポートフォリオを持ち、世界190カ国以上に販売網を持つ世界第6位のプレミアムスピリッツメーカーだ。

欧州・米国を中心に大きく業績を伸ばす中、アジア・パシフィック市場でのプレゼンス強化に向けて、3つの施策を策定した。シドニーにあったアジア・パシフィック本部をシンガポールへ移管、中国へのマーケティング投資の強化、そして、日本での自社販社立ち上げだ。

コロナウイルス感染拡大を受け、外出自粛が要請される中での新会社設立。さぞかし苦労は多かったろうと想像するが、「オリンピック期間中は(千駄ヶ谷にある)新事務所周辺の立ち入りが難しくなるため、テレワークを前提に準備を進めていた」という。

約50名に増強した社員の面接もオンラインで、新社員には自宅へPCと携帯を送付。朝礼も全体会議も、すべてオンラインでの実施。「緊急事態宣言を受けての対応だったが、結果として新しいコミュニケーションの在り方を確立できた」と笑顔を見せる。さらに新会社設立を発表した5月25日には緊急事態宣言が終了となり、幸先のいいスタートを切ることができた。

あわせて読みたい

食品産業新聞社ニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月2日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。