モスバーガー「ゆっくりレジ」実験開始、分身ロボット「オリヒメ」が接客

モスバーガー「ゆっくりレジ」実験開始、分身ロボット「オリヒメ」が接客
       

モスバーガー「ゆっくりレジ」

モスフードサービスは、分身ロボット「OriHime」(オリヒメ、開発はオリィ研究所)を活用し、遠隔操作で接客する「ゆっくりレジ」を、モスバーガー大崎店(東京都品川区)に実験導入した。8月下旬まで実施する。

外出の困難な人がロボットを操作して接客を行える。通常の接客よりもよりしっかりと接客を行えるため、実際に利用した人からは好意的な声が寄せられているという。

〈関連記事〉モスバーガーに“分身ロボット”活用リモートレジ、人手不足対応と外出困難者の社会参画支援、大崎店で実証実験
https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/07/2020-0721-1137-15.html


「いらっしゃいませ、モスバーガーへようこそ」。店に入った際、普通は何も違和感はないだろう。しかし、目の前にいるのは1台のロボットだ。声は女性で、ペンギンのように腕をはためかせながら「ご注文はどうされますか?」と聞いてくる。試しにおすすめの商品を聞いてみると、少し考えて「やっぱり看板商品の『モスバーガー』ですね」と答えた。

同社では分身ロボットのオリヒメを活用した実験を進めている。セルフレジなど時間短縮の仕組みを進める反面、「ホスピタリティの面では物足りなさを感じる人もいるのでは」(モスフード担当者)との考えから、温かみのある接客に取り組んでいる。

実験ではパイロット(操作担当者)に、難病のため外出が困難な2人が参加している。

あわせて読みたい

食品産業新聞社ニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月15日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。