モスのスパイスサマー「クールスパイストマト」「ホットスパイスモスチキン」発売、生レモン1個入り「まるごと!レモンのクラフトコーラ」も/モスバーガー

モスのスパイスサマー「クールスパイストマト」「ホットスパイスモスチキン」発売、生レモン1個入り「まるごと!レモンのクラフトコーラ」も/モスバーガー
拡大する(全4枚)

モスバーガー「クール スパイストマト」

モスバーガーを展開するモスフードサービスは7月15日、『モスのスパイスサマー』と題し、こだわりのスパイスを使ったハンバーガー「クール スパイストマト」をはじめとした3品を、全国のモスバーガー店舗(一部除く)で発売する。販売期間は9月下旬まで。

〈関連記事〉モスバーガー初“夏の福袋”2021「モス×カービィ サマーラッキーバッグ」予約開始、「星のカービィ」グッズと販売額相当の食事補助券をセットに

モスフードサービスは7月7日に開催したメディア向け試食会で、『モスのスパイスサマー』対象メニューの商品特徴や開発ポイントなどを説明した。

新商品は、ハンバーガー「クール スパイストマト」(420円、以下込)、「ホット スパイスモスチキン」(単品300円)、「クラフトコーラ」(Mサイズ290円)の3種類。“辛いだけじゃ、つまらない”をキャッチコピーに、3品でスパイス感や辛さが異なり、それぞれが引き立て合うように設計しているという。一般的に、夏は激辛メニューが増える季節だが、2021年夏のモスは「辛すぎない」メニューでボリュームゾーンをつかみにいくという。

「クール スパイストマト」は、輪切りにした生のトマトに、スパイスやハーブを使ったトマトベースの冷製ソースをあわせたハンバーガー。ソースには、桃の果汁やマンゴーピューレのフルーティーな甘みに、焙煎唐辛子、青唐辛子、オレガノ、カルダモン、バジル、青じそなどのハーブ・スパイスを組み合わせている。隠し味には昆布エキスや濃口醤油、フライ・パウダー・すりおろしと形状の異なるガーリックを使用。スパイスカレーの工程を参考に、スパイスの形状に合わせて投入タイミングなどを工夫しているという。

この記事の画像

「モスのスパイスサマー「クールスパイストマト」「ホットスパイスモスチキン」発売、生レモン1個入り「まるごと!レモンのクラフトコーラ」も/モスバーガー」の画像1 「モスのスパイスサマー「クールスパイストマト」「ホットスパイスモスチキン」発売、生レモン1個入り「まるごと!レモンのクラフトコーラ」も/モスバーガー」の画像2 「モスのスパイスサマー「クールスパイストマト」「ホットスパイスモスチキン」発売、生レモン1個入り「まるごと!レモンのクラフトコーラ」も/モスバーガー」の画像3 「モスのスパイスサマー「クールスパイストマト」「ホットスパイスモスチキン」発売、生レモン1個入り「まるごと!レモンのクラフトコーラ」も/モスバーガー」の画像4
編集部おすすめ

当時の記事を読む

食品産業新聞社ニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク