ミニストップ いきなり!ステーキ監修「ワイルドメンチ」

ミニストップは4月6日、いきなり!ステーキ監修「ワイルドメンチ」を発売する。一部を除く全国の「ミニストップ」店舗で取り扱う。
税込178円。

「いきなり!ステーキ」は、ペッパーフードサービスが運営するステーキ専門店。今回発売する「ワイルドメンチ」は、いきなり!ステーキの代表的なメニューの1つである、牛肉100%使用「ワイルドハンバーグ」をイメージした商品だ。

【関連記事】ファミマ“肉弁当四天王”展開、ビーフハンバーグ・油淋鶏&炒飯、特製とんかつ・炙り焼チキンステーキ/ファミリーマート
いきなり!ステーキ監修「ワイルドメンチ」ミニストップ限定発売、“ぎっっっしりとした肉感!!”でワイルドハンバーグをイメージ
いきなり!ステーキ「ワイルドハンバーグ」

いきなり!ステーキ「ワイルドハンバーグ」

肉の密度が“ぎっっっしりとした肉感!!”で、“ひと口噛んだ瞬間に、ワイルドさが伝わるような食感”。ワイルドメンチに使用している原料は、牛肉2:豚肉1の合挽き肉を使用し、牛脂を加えより牛肉の旨味を感じられるように仕上げているという。

いきなり!ステーキ監修「ワイルドメンチ」ミニストップ限定発売、“ぎっっっしりとした肉感!!”でワイルドハンバーグをイメージ
いきなり!ステーキ監修「ワイルドメンチ」イメージ/ペッパーフードサービス・一瀬邦夫代表取締役社長

いきなり!ステーキ監修「ワイルドメンチ」イメージ/ペッパーフードサービス・一瀬邦夫代表取締役社長

なお、「ワイルドメンチ」は、ミニストップが展開する“やみつキッチン”ブランドの新商品として登場する。

ミニストップは“やみつキッチン”シリーズとして、3月22日に「タレ弁 豚生姜焼き弁当」「タレ弁 チャーシュー弁当」を発売。3月25日には「チキンステーキ ハーブ&ガーリック」発売したほか、4月5日からは「やみつきになる!カレーパン」「駅弁風 角煮弁当」を販売開始している。
 
◆ミニストップ「やみつキッチン」商品情報