国内スタートアップ資金調達ランキング(2020年1-7月)

国内スタートアップ資金調達ランキング(2020年1-7月)
拡大する(全6枚)

Mobility Technologiesが225億円超の追加資金調達を実施し、2020年の資金調達金額TOPに

国内スタートアップ資金調達ランキング(2020年1-7月)

国内スタートアップ資金調達ランキング(2020年1-7月)では、Mobility Technologiesが総額225億7,500万円の資金調達を実施し、2020年の累計資金調達金額は266億2,500万円となり、ランキングTOPに躍り出た。また、新たにアンドパッド、ispace、モンスター・ラボの3社がランクイン。そのほか、先月のランキングでは13位だったLooopが30億円を調達し、4位に浮上となった。

モビリティDXカンパニーMobility Technologiesは、NTTドコモ東京センチュリー電通グループ及び電通との資本業務提携を行い、総額225億7,500万円(注1)の資金調達を実施。2020年累計資金調達金額では266億2,500万円となった。2019年通期での累計資金調達金額でも、200億円を突破した企業はEPARK1社であることから、今回の資金調達の規模が突出していることが分かる。Mobility Technologiesの設立からの累計資金調達金額は、395億2,500万円となっている。今後同社は、スマートシティにおけるモビリティサービスやデータサービスの実現、更には自動運転サービスの実現に向けて取り組んでいく見込みだ。

注1:NTTドコモ      取得総額最大200億円
記載の金額は、NTTドコモによる当初出資100億円に加え、Mobility Technologiesのキャピタルコール行使等によりNTTドコモが追加100億円の出資を実行した場合の合計金額。
東京センチュリー      取得総額15億7,500万円
電通グループ        取得総額10億円


この記事の画像

「国内スタートアップ資金調達ランキング(2020年1-7月)」の画像1 「国内スタートアップ資金調達ランキング(2020年1-7月)」の画像2 「国内スタートアップ資金調達ランキング(2020年1-7月)」の画像3 「国内スタートアップ資金調達ランキング(2020年1-7月)」の画像4
「国内スタートアップ資金調達ランキング(2020年1-7月)」の画像5 「国内スタートアップ資金調達ランキング(2020年1-7月)」の画像6
編集部おすすめ

当時の記事を読む

STARTUP DBの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク